ホーム » ブログ » ひさこのひとりごと » 第5回食品表示検定 初級 合否結果通知
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

ひさこのひとりごと

←前のページに戻る

第5回食品表示検定 初級 合否結果通知

[ 投稿日: 2012年7月20日(金) ]

先月6月13日水曜日、

「第5回 食品表示検定」が行われました。

 

「食品表示検定」というのは、その名の通り「食品表示」に

関する検定試験です。

 

食品表示の話題はテレビなどでも数多く取り上げられ

毎日の食生活に関係するということもあり、難しそうな名前のわりに

やや身近に感じられるような気がします。

 

お店に書かれている生産地や商品の情報、

商品自体についているシールや裏に張られているラベルなど

よほどお気に入りのものでない限り、何の情報もなしに購入する

ということは、ほとんどないと思います。

 

商品を購入するお客様にとっては、その商品の品質を判断し

購入する上で貴重な情報源です。

 

 

そのため、食品に関わる事業者は常に安心・安全な食品を提供することは

もちろんですが、正しい情報をお客さまへお伝えしなければいけません。

 

北の代表的お土産やこちらも超有名和菓子などの賞味期限または

消費期限の改ざん問題なども一時期話題が続きました。

 

それ以外にも牛肉や米の問題など、様々な話題がテレビでも

取り上げられ、様々な問題を経てお客様の食品に関する関心が

より一層高まってきていると思います。

 

 

 

 

 

何が言いたいのかというと、

実は私、「食品表示検定」に合格したんです!

ということなんです。

 

 

合格しないと恥ずかしいので約1ヶ月黙っていましたが

合格しました。合格してしまいました!!!!やったぁ!!

しかし、まだまだ勉強の必要は感じています。

勉強したことをきちんと活かさなければ意味がありません。

 

顔の見えない通信販売だからこそ、より一層の安心・安全を

お客様へお届けできるように、お伝えする努力の積み重ねを

怠らないように、一つ一つ行っていきたいと思います。

 

 

それにしても5年以上?振りのテスト。結果通知。

若返ったような、安心感で一気に老け込んだような。。


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る