ホーム » ブログ » ひさこのひとりごと » 沖縄サイズトマト。@沖縄道の駅
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

ひさこのひとりごと

←前のページに戻る

沖縄サイズトマト。@沖縄道の駅

[ 投稿日: 2013年4月10日(水) ]

先日、沖縄へ行ってきました。

 

本当でふと迷い込んだ最南端道の駅にて

野菜たちを発見!!

 

すっかりテンションが上がってグルグルと見始めると

大きいこと大きいこと。

 

 

 

野菜が沖縄サイズですこと。そして爆安。

激安ではなく爆安。

 

 

 

直径25センチから30センチあるのではないかと

思われるキャベツが1個100円。

 

相場を把握できていないので、比較対象がないですが

その大きさと見合っているのかいないのか、

100円という値段に驚き。

 

 

さすが地元、ゴーヤもゆうに30センチを超える

太さもかなり極太なゴーヤさんが2本で200いくら。

 

今日帰るとはいえ、ムラサキイモのような持ち出し不可な

野菜でないとはいえ、さすがに持ち帰れませんでした・・

 

 

そして、メインディッシュ『トマト』。

「ミニトマト アイコ」の文字を発見し、ダッシュ。

 

 

 

 

ん?中玉くらいあるそのアイコさんは、

隣に置かれた中玉トマト(これも大きめ)に追いつかんばかりの

超ビッグサイズでした。

 

たしかに、道の駅というものはスーパーに並ばない

規格外とされる、しかしとてもおいしいものが並びますが

さすが沖縄サイズを実感した沖縄タイムでした。

 


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る