ホーム » ブログ » レシピ » 毎日トマトトマトトマト。
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

レシピ

←前のページに戻る

毎日トマトトマトトマト。

[ 投稿日: 2013年4月24日(水) ]

いくらトマト屋だからって、毎日トマトを食べているなんて

ウソでしょと言われることがよくあります。

 

 

んー、正確にいえば365日ということはないですが、

トマトが少ない時期もありますので。

 

しかし、ほぼ毎日トマトを食べます。

 

土日は朝から、野菜の足りない会社ランチ、

小腹の空いた4時半頃に、そして夕飯に。

 

 

もちろん、夜はトマト率がかなり高くなります。

メイン料理がなんであっても付け合わせはトマト。

トマト以外の選択肢がないのです。

 

 

 

魚を焼いても、お肉を焼いても・・・

和洋中にあうのがトマトです。

 

ということで、昨晩もあれこれにトマトを添えました。

唐揚げ.JPG

じゃんっ!

 

唐揚げにもトマト。笑

 

 

良く見ると唐揚げよりもトマトの方が多いのです。

トマトがメインで唐揚げが添えてある状態です。

 

 

 

久しぶりに昨日は揚げ物デーでした。

唐揚げは味をしっかりつけるので、さっぱりしたものがあると

更に食が進むような気がします。

 

 

また、トマトのリコピンは油と一緒にとることによって

吸収率がアップします!

 

料理に色を添えてくれる、

脂っこさや濃い味付けをさっぱりと食べられる、

リコピンを摂取できる。

 

 

毎日トマトを食べない理由が見当たらないのです。catface


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る