ホーム » ブログ » 今日のとまとむら » 北の国から・・・?
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

今日のとまとむら

←前のページに戻る

北の国から・・・?

[ 投稿日: 2013年1月16日(水) ]

今年に入ってから、とまとむら大雪のご報告ばかりに

なっておりますが、懲りずに大雪のお知らせです。笑

 

20130114_122728.JPG

 

長野県といえば、スキー場や雪のイメージを持たれる方が

多くいらっしゃいますが、長野県はとっても長い県です。

 

名前だけではありません。長いんです。

 

 

なので、一度GOKOとまとむらから白馬へ移動したときに

電車やバスでは、半日以上かかった記憶があります。

 

これほどまでに端と端が遠いとは・・と思い知らされました。

 

 

皆様の長野県のイメージはきっと、軽井沢や白馬などの

リゾート地ではないでしょうか?

 

GOKOとまとむらは、長野県でも南信の端の方に位置し

北信に比べ雪深くない所で、連日の大雪というのは

非常に珍しいことなんです。

 

 

 

さらに、この大雪の中まっ赤なトマトが栽培されて

いるのだから驚きです。

 

大事に大事に育てられています。

 

 

 

さて、とまとむらから送られてきた写真を見てびっくり。

北の国からに出てきそうな一場面。

 

これでいて、夏は車のドアで火傷するほどの

暑さになるんだからいやになっちゃいます。

トマトステーキもできちゃいそう。

 

 

こんなところでトマトが育ち、皆様のところへお届けして

いるんですよconfident


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る