メニュー
ホーム » レシピ » トマト » 小アジのトマト南蛮漬け
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

トマト

←前のページに戻る

小アジのトマト南蛮漬け

[ 投稿日: 2013年4月25日(木) ]

小アジのトマト南蛮漬け

材料

●小アジ 10匹

●新玉ねぎ 1個

●パプリカ(黄・赤) 2センチくらい

GOKOとまとむら赤まる 2個

○砂糖 大さじ3

○みりん 大さじ2

○醤油 大さじ3

○お酢 100ml

○だし汁 200ml

●揚げ油 適量

●小麦粉 適量

作り方

oneアジはエラと内臓を取り出し、お腹の中を流水でしっかり洗って海水くらいの濃度の塩水に入れて少し置いておく。

two玉ねぎは半分に切って薄くスライス、パプリカもスライスして、トマトは小さめの角切りにする。

threeだし汁、お酢、砂糖、みりん、醤油を混ぜて一煮立ちさせて冷ましておく。

fourアジを塩水から出して、キッチンペーパーなどでしっかり水気を取って両面に軽く小麦粉をまぶす。

five油を160℃に温めて、アジを揚げていく。弱めにじっくり骨まで揚げ、最後は強火にしてカラッとさせる。

sixアジが熱いうちに③の漬け汁に入れて、野菜もたっぷり入れる。

sevenそのまま冷蔵個で2~3日置いて味を馴染ませたら、骨までやわらかに完成!!!

 


ちょっと一言

丸ごと骨ごと食べられる、下処理も簡単な小アジをカラッと揚げて美味しい南蛮漬けを作りませんか?!新玉ねぎをたっぷりスライスして、トマトを加えるといつもよりもオシャレな南蛮漬けの出来上がりです!!!

関連リンク

ページの先頭へ戻る