メニュー
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

記事一覧

←前のページに戻る

切ないほど愛おしいトマトエコバッグ

切ないほど愛おしいトマトエコバッグ

大変嬉しいことに、先日のブログ「トマトはなぜ赤い」の感想をいただきました。『読んだよ!あの、難しいトマトの話!!』・・・。申し訳ありません、私の理解が不十分なばっかりにそんな難しい話を伝えるレベルではなくただただ難しい話になってしまいました。やはり、大好きなトマトグッズについて熱く、暑苦しく語った方が良かったのかもしれません。ということで、この方に登場していただきます!!すばらしい、まっ赤なトマト…

[2013年9月26日(木)]

トマトはなぜ赤い?

トマトはなぜ赤い?

今日のわたくしは一味違います。そう、この本を読んでしまったからでしょう。『トマトはなぜ赤い ~生態学入門~』東洋館出版社私とて、可愛いだけのトマトを愛しているのではなく気難しい言葉の羅列でトマトを語りたいときもある。なんてね。この本は、地球レベルの生きとし生けるものについての「なぜ」を生態学的に多いに読み解いていこうではないか、とおっしゃっているのではないか。そんな印象を持ちました、としか私には言…

[2013年9月23日(月)]

トマトにそっくり猛毒植物②

トマトにそっくり猛毒植物②

さて、昨日のブログ更新から大好評(?!)のトマトそっくりシリーズですが、なんと大変残念ながら、今回が最終回となります。トマトマニアへの道のり遠く、2つしかまだ知らないのです。ということで、今回もまずはGOKOとまとむらのおいしそうなトマトからご紹介。じゃんっ!!まっ赤な実をつけ、収穫を待つおいしそうなトマトたち。今すぐにもぎ取ってかぶりつきたいっ!ん?おっとっと、これがトマトに似ているというのか・…

[2013年9月20日(金)]

トマトにそっくり猛毒植物①

トマトにそっくり猛毒植物①

トマトの実を見たことがありますか?もちろん、トマト自体が実ですが花が咲き終わると緑色の小さな実がつきます。トマトが黄色い花を咲かせるということを知らなかったと言われることも多いですが、この小さな緑の姿をした実もなかなかレアかもしれません。そして、こちら。実はトマト、色づき始めると赤くなる前に黒く・・・・なりません!この植物は、『べラドンナ』という猛毒植物です。トマトの実に似た果実をつける、というこ…

[2013年9月19日(木)]

トマトネックレス

トマトネックレス

私も、もう少し若い時、おじさまおばさまの発する言葉に「え?!なにそれ?!ふるーい!!」なんて思っていたのもつかの間、最近発する言葉に、自信が持てないアラサーでございます。ズボンなんて言っていいのか、やはりパンツと言うべきかさすがにアベックとは言わないまでもちょっとした自分の言葉が不安になります。その中のひとつが、ふと思った「ネックレス」。これは総称だから、良いのだろう。ん?ペンダント?あれ?ペンダ…

[2013年9月17日(火)]

愛すべきトマトさん

愛すべきトマトさん

おはようございます!先週に引き続き、今日もトマトの絵本をご紹介します。私の異常なトマト好きのお話は割愛し、さっそくご紹介したいと思います!!!福音館 こどものとも絵本 『トマトさん』このインパクトのある表情。ふっくらとしたまっ赤な顔に、憎らしいような切ないような切れ長の瞳。先週ご紹介の『トマトのひみつ』との大きな違いは『トマトのひみつ』は、トマトや虫たちの写真が使われていて写真と一緒に話が進んでい…

[2013年9月12日(木)]

信州中川赤そば花まつり

信州中川赤そば花まつり

いよいよ、この季節がやって参りました!平成25年『信州中川赤そば花まつり』GOKOとまとむらは、一昨年の平成23年まで一緒にテント市へ出店させていただいていました!!http://www.gokotomato.com/blog/info/000025.phpロングランのこのお祭り。嬉しいことに、大雨が降っても台風が直撃しても平日・土日祝日と毎日やっています。赤そば花まつりの実行委員の方々や地元の方…

[2013年9月10日(火)]

東京オリンピック2020!!

東京オリンピック2020!!

おはようございます!!!!!やったー!!おめでとうございます!!!!!2020年、7年後。東京でオリンピックが開催されることが決まりました。少し涼しくなってきた「THE 季節の変わり目」的な本日ではありますが、「涼しくなりましたねー」のご挨拶よりも「ドコモからiPhone出るらしいね!」よりも『オリンピック決まりましたね!』のご挨拶がしばらく主力となるのではないでしょうか。7年後、今年生まれた赤ち…

[2013年9月 9日(月)]

嗚呼、私の愛しすぎたトマトキューピー

嗚呼、私の愛しすぎたトマトキューピー

おはようございます!関東は今日は今にも雨の降り出しそうな空。朝から元気よく、「今日は全国的に晴れるでしょう♪」と言いきれる強靭なハートが欲しいと思った朝でした。私のトマト好きは、割と歯止めが聞かずトマトの本を見つけてしまった日には、トマトグッズを見つけてしまった日には、即!手に取り、そこからは『どうしても欲しい』欲求との戦いです。以前、サービスエリアで見つけたトマトキューピー。これも10個くらい買…

[2013年9月 6日(金)]

トマトのひみつ

トマトのひみつ

トマトがスーパーから消えてしまったら、トマトが食卓から消えてしまったら・・それはもう寂しく、心にぽっかりと穴があいてしまったようなそんな気持ちになってしまうこと間違いなし。(私だけでしょうか)一年を通して、お店に並ぶトマト。毎日と言わずとも、やはり生活に欠かせない野菜の一つとなっていることと思います。そんなトマト、実は「ひみつ」があったようです。かがくのとも傑作集 福音館書店 「トマトのひみつ」ト…

[2013年9月 5日(木)]

野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る