ホーム » ブログ » ひさこのひとりごと » ノロノロノロウイルス。
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

ひさこのひとりごと

←前のページに戻る

ノロノロノロウイルス。

[ 投稿日: 2013年3月19日(火) ]

3月10日夜中。

 

なんとなく胃のむかつきを感じ起き、

最初は、食べすぎたかな?と思いつつ眠りにつく。

 

 

2回目。二日酔いのような胃の不快感を感じ

再度起床し、胃薬を飲んで布団へ。

 

 

 

忘れもしない4時45分。

そこから、11日の夜10時前まで約18時間

ノロウイルスとの壮絶なる戦いが行われました。

 

20分ごとの悪夢を繰り返した後、悪夢と戦いつつ病院へ行くも

「ノロウイルスに対処法はない」との回答。

 

インフルエンザみたいに何かないんですかね。

 

ばっちり脱水症状だった為、点滴を受け、薬をいただき

早急に帰宅。

 

 

本当に効かなかった薬を飲むも、悪夢変わらず。

 

 

初めましてノロウイルスな日々を終え、奴らはどこかへ行ったものの

胃腸の衰弱激しく、そこから2日間はリンゴジュースしか

受け付けず、その後も2日間は固形物を取れず

ゼリーとお粥にお世話になりました。

 

土曜日には久しぶりの外出をするも、近所なのに

全身筋肉痛という恐るべき筋力の低下を実感しました。

 

 

 

「季節の変わり目くれぐれもご自愛下さい」

なんて言葉を割とポップに使っておりましたが、金輪際

 

 

「季節の変わり目は免疫力の低下が著しく、

また空気乾燥などの影響もあり、喉の粘膜も弱っております。

出来る限りの人混みや公衆トイレなどは避け、マスクは必須

手洗いうがいは出来る限り最大限行い、外出の際にもおしぼり

だけでなくしっかり手洗いうがいをしてから飲食をするよう。

帰宅時はなおこのと。どうぞ、どうぞ過信なさらずに手洗いうがいにて

ご自身の身をお守り下さい!!

 

 

と書くようにしたいと思います。


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る