ホーム » ブログ » 今日のとまとむら » とまとむらからのトマトお便り。
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

今日のとまとむら

←前のページに戻る

とまとむらからのトマトお便り。

[ 投稿日: 2013年4月30日(火) ]

GOKOとまとむらの生育責任者から

GOKOとまとむら赤まるトマト情報がきました!!!

 

----『とまとむらからのトマトお便り』-----2013年4月29日--

みなさま、おはようございます。

毎週月曜日に計測する『今週のGOKOとまとむら赤まる』の

糖度は、

 

 

7.7度

 

でした。

GOKOとまとむら赤まるの樹はだいぶ年齢を

重ねておりますが、その分実は引き締まって

とても美味しくなっています。

 

 

糖度だけがトマトの美味しさではありませんが、

ぜひ参考に、GOKOとまとむら赤まるトマトを食べて

みてください。

 

-----------------GOKOとまとむら生育責任者より-----

 

とのことでした!

毎週月曜日に、皆様にお知らせしていきたいと思います!

 

 

季節ごとにトマトの美味しさも変化していきます。

ぜひ、この機会にGOKOとまとむら赤まるをお試しください!!


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る