ホーム » ブログ » ひさこのひとりごと » 本年もよろしくお願いします。
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

ひさこのひとりごと

←前のページに戻る

本年もよろしくお願いします。

[ 投稿日: 2012年1月 5日(木) ]

DSC_0216.jpgのサムネイル画像

昨年は、GOKOとまとむらの商品をご愛顧いただきまして

ありがとうございました。

 

本年は、昨年以上に「飛躍」した1年になるよう

お客様のお力をお借りしながら、

日々精進して参りたいと思っております。

 

 

さっそくですが、昨年末から今年にかけて

非常にトマトの味が濃く、甘く、さらに美味しくなっております。

夏のイメージのあるトマトですが、

冬はじっくりと時間をかけてまっ赤に熟していく為

また、夏とは違った旨みを感じていただけると思います。

ぜひ、この冬にお召し上がり下さい。

 

本年も、よろしくお願い致します。

 

GOKOとまとむら 社員一同

2012年1月

2012年初トマトはこちらから。


野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る