メニュー
ホーム » ブログ » とまとむら商品ちょっとご紹介
  • GOKO樹なり甘熟トマトとは?
  • なぜカメラ屋がトマトを作った?
  • 南信州GOKOとまとむらのご紹介

商品一覧

  • トマトジュース
  • トマトケチャップ
  • トマト
  • トマトジャム
  • トマトゼリー
  • トマト寒天
  • トマトギフト
  • ブログ
  • レシピ
  • 業務用お問い合わせ
  • 定期購入のご案内
  • メディア掲載
  • お客様の声
  • 販売店さま紹介
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 会員規約

 

とまとむら商品ちょっとご紹介

←前のページに戻る

「塩入り○○」ブーム到来!!

大変長らくご無沙汰致しました・・・せっかく見て下さった方に、大変申し訳ないです。。またしばらく、しっかり更新していきます!!!!!猛暑・・かと思っていたら、すっと涼しい風が吹きはじめたり快晴・・と思っていたらいきなり落雷→ゲリラ豪雨。各地でも「今までに体験したことのない大雨」による影響も出てきています。気圧の変化で、頭痛がひどく続いたり身体がだるくなったり体調不良を訴える方も多くなってい…

[2013年7月26日(金)]

【お中元限定】特別セットの販売開始です!!

【お中元限定】特別セットの販売開始です!!

おはようございます!!!台風4号が近付いてきております。名前は「リーピ」さん。ちなみに・・1号さんは「ソナムー」さん、2号さんは「サンサン」さん、3号さんは「ヤギ」さん、というお名前だったそうです。確かに、先週いらっしゃった台風3号さんは「ヤギ」と呼ばれていて、八木?山羊?と思ったのを思いだしました。今週も大荒れのお天気になるでしょうか。湿度と気温の高さに、顔がつい険しくなります。テレビでのCMや…

[2013年6月19日(水)]

愛するトマトケチャップ

愛するトマトケチャップ

実は私、トマトケチャップが大好きです。もちろんGOKOとまとむらのです。小さい頃は、ファーストフードでもらうようなケチャップが大好きで、あれでないとケチャップでないような気がしていました。GOKOとまとむらのトマトケチャップ、実は当初と現在のトマトケチャップは少し違います。以前は少し細長い口の小さめのビンで中身も少し変りました。以前のケチャップもかなりご好評いただいておりとても人気のあるトマトケチ…

[2013年5月23日(木)]

まだまだ寒いですが、夏を感じています。

おはようございます!!今日は関東は曇り時々雨。半袖率の高い先週あたりのことを考えると今日は冬に戻ったかのような寒さ。個人的諸事情により、なんとか週末までに温かくなって欲しいと願うばかりの毎日です。そんな中、世の中ではトマトの新商品が続々と発売されています。飲料業界の動きをみていると、「季節超先取り」は衣料業界だけじゃないんだなーと思います。トマトジュースやトマトのゼリー飲料など特にゼリー飲料は夏!…

[2013年3月25日(月)]

トマトジュースの飾り気

今朝、コンビニで野菜ジュースを買いました。しりとりができそうなくらい、歌が歌えちゃうくらい野菜や果物たちがズラリずらりと並んでおりました。整列した文字たちとにらめっこしながら、それぞれの味を探してみましたが、複雑怪奇ナリなかなかそれぞれの個性は見つかりませんでした。「砂糖・食塩 無添加」と書かれたその飲み物には香料とビタミンCが入っていました。思わず手に取ってしまうほどのデザインも冬仕様で確実に私…

[2013年2月13日(水)]

食べずに春は迎えられない。冬トマトの旨さ!

食べずに春は迎えられない。冬トマトの旨さ!

土曜日の朝、いつも通り出かけようと薄くてあったかダウンの上にファーの付いたコートを羽織り、タイツは2重、腹巻OK、覚悟を決めていざ行かん!!!ん??暑い。着すぎたのか、気合いを入れ過ぎたのか、流行りのインフルかうっかりどこでもドアの方、開けちゃったのかも。外は、熱帯でした。ジメっとした湿気と蒸した分、暑さ倍増。とにかく半そでで過ごしたいくらいの暑さでした。季節の変わり目か、そんな変わったお天気もあ…

[2013年2月 4日(月)]

やっぱり贅沢濃厚がおいしすぎる。

前回、「おいしすぎる注意報」を発令させていただいた贅沢濃厚とまとジュース。その「香り」について熱く、暑苦しく語らせていただきましたが今回は「味」について。トマトジュースはトマトをしぼるだけではなく、火にかけ、加熱します。これは、意外と知られざるトマトジュースネタですが火にかけるという作業によって加熱殺菌するという意味がありますがもうひとつ、甘みを増やす為に行う場合もあります。甘みのないトマトを使っ…

[2012年12月18日(火)]

贅沢濃厚とまとジュースがおいしすぎる。

GOKOとまとむら商品の中で最高額商品、「贅沢濃厚とまとジュース」驚くのは値段だけではありません。高級感あふれるネーミングやラベルだけでもありません。実は私、トマトジュースが好きではありません。そんなカミングアウトをしつつ、驚いていただきたいのはその「香り」です。贅沢濃厚とまとジュースは、グラスに注いで口をつけた時に飲む前に鼻に入ってくるそのトマトジュースの香りがシンプルかつフレッシュ。トマトジュ…

[2012年12月17日(月)]

ハーフサイズできました。

ハーフサイズできました。

GOKOとまとむらから、樹なり甘熟とまとが出荷されるときはほとんどが4kg箱と呼ばれる(?)段ボールで出荷されています。ミニトマトやフルーツトマトなど例外はあると思いますが、大玉トマトはほとんどが4kg箱で出荷されているのではないでしょうか。スーパーなどでトマトの1個売りコーナーでトマトが並んでいるあの箱こそが4kg箱です。トマトには小さなものから大きなものまで様々なサイズがあります。GOKOとま…

[2012年11月28日(水)]

「贅沢濃厚とまとジュース」完成!!!

1本2,000円のトマトジュース。ほとんどの人からは「いいお値段!」「高級トマトジュースですね!」といわれることの多い「贅沢濃厚とまとジュース」。しかし、まれに、意外と「安い」と言われることがあります。なぜか?それは、作り方、使っているトマトへのこだわりがあるからです。「樹なり甘熟とまとジュース」と使っているトマトは同じ「樹なり甘熟とまと」です。そのトマトの中でも糖度、甘味、酸味、栽培季節、樹の年…

[2012年5月14日(月)]

野菜ソムリエ ひさこ

野菜ソムリエ ひさこ

日本一トマトを愛すると自負する野菜ソムリエ。
得意料理はトマトエビチリ。
嬉しかったお客様からの言葉は「今年もおいしいトマトをありがとう!」
野菜ソムリエの他に、調味料マイスターや初級食品表示診断士の資格を持っています。
川崎と長野を行ったりきたりの生活です。
長野のトマトたちに囲まれた生活が大好きです。
トマトや加工品づくりに携わる一方で、展示会や各種イベントにも参加しております。完熟トマトの美味しさを伝えるべく、日々奮闘中!

ページの先頭へ戻る